スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Google

芋洗坂係長って何者??

2008/02/21  CATEGORY/全般

先日のR-1ぐらんぷりで

優勝を勝ち取ったのは

なだぎ武・・・

僅差の2位になったのが

この

芋洗坂係長

なんですが、しってます?この人(;^ω^)

正直自分は初めて見ました。

かなり

濃いキャラですよね~。

しかも

40歳の新人で

以前は

俳優の

田口浩正さんと

コンビを組んでいた!って

言うんだからまたびっくりです!

今後

もしかしたら

見る機会がたくさん増えるかもしれませんね♪

R-1ぐらんぷり2007/なだぎ武[DVD] 

~以下Yahooニュースより抜粋~

ヨレヨレのスーツからメタボな腹が突き出し、寂しい頭から前髪がチョロリ。冴えないサラリーマン風に会場が沸いた。

 審査員5人の合計得点は、なだぎ474点、芋洗坂472点と微妙だった。月亭八方、間寛平は、なだぎに軍配。高田純次、大平サブローはドロー。そしてダンカンは芋洗坂に軍配を上げた。

 江戸川大学のお笑い学専任講師、西条昇氏も「僕が審査員だったら、芋洗坂係長に入れました。昔の洋楽でリズムネタの替え歌、踊りネタも良かった。これまで露出されていなかった分、新鮮な笑いが起きた」と評価する。

 会社の人事課の横暴ぶりと中年サラリーマンの悲哀をディスコブームの頃のヒット曲「ジンギスカン」に乗せて歌い大ウケだった。

 この“係長”、実はかつてお笑いコンビ「テンション」の小浦一優として人気を得ていた。相方の田口浩正(40)は今や俳優として映画「チーム・バチスタの栄光」やテレビ朝日系ドラマ「未来講師めぐる」などで大活躍。コンビ時代は「♪ラリポップ、ラリポップ…ボボンボンボンボン」と軽妙にオールディーズをハモりながらネタを繰り出した。「当時は田口さんがデブキャラで、小浦さんはやせていた」(西条氏)。

 小浦はその後、イジリー岡田らと劇団アンテナコンテナを設立。舞台の道を歩んでいた。役者だけでなく、ダンスや振り付けも教え、脚本も書くマルチな才能の持ち主。

 「『芋洗坂係長』は、舞台の中で今まで演じてきたサラリーマンやデブのオカマ、肉体労働者などの役を合わせたキャラクターなんです」(所属事務所マネジャー)

 現在も3、4月までにあげなければならない映画と舞台の脚本を抱えている。「本人はR-1が終わったら、ゆっくり書こうと考えていたのですが、こんなに忙しくなるとは…」(前出マネジャー)とうれしい悲鳴だ。

 昨年12月にM-1グランプリを制したお笑いコンビ「サンドウィッチマン」に続いて、今後が楽しみな無名の実力派が出て来た。
スポンサーサイト

FC2ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Google


テーマ : これ知ってますか? - ジャンル : アフィリエイト

タグ : 芋洗坂係長 R-1 ぐらんぷり なだぎ武 M-1 世界のナベアツ
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://hackpapa.blog115.fc2.com/tb.php/141-6ebb5083
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。